スタッフブログ

楽しみにしている毎年の行事

みなさん、こんにちは。
北出経営労務事務所の水野です。
この時期になると、
楽しみにしている毎年の行事ごとがあります。

それは、
保育園の「生活発表会です。
別名 お遊戯会
私の娘達が1ヶ月近く前から保育園で練習してきた劇や踊りを見せてくれます。
最初は0歳児クラスから始まり、最後は年長クラスです。
たくさんのお父さんお母さん、そしておじいちゃんおばあちゃんが我が子、孫を見に来ます。
1年で最もお遊戯室の人口密度が高くなる日です。
では、なぜ楽しみなのか?
我が子の勇姿が見たい!
それだけじゃありません。
我が子が他のお友達と一つのことを成し遂げる姿が見れる、
事でしょうか。
年長さんでも、まだ6歳
けど、1人1人性格が違って個性があります。
子供達なりに考えて、協力してパパママに見てもらう!その姿がめちゃくちゃかわいい。
もう一つあります。
アクシデントがつきもの。
年長ならまだしも、年中、年少クラスは練習通りに発表すること自体が目標でもあります。
なぜか?
たくさんのパパママやおじいちゃんおばあちゃんが見てると、緊張して泣いてしまう子や甘えん坊になってしまうこともあるからです。
けど、アクシデントがあってこそ子供らしい。本当に思います。
完璧な子供っていたら怖いですよね?
アクシデントも期待しつつ見守ります。

長々と書きましたが、後数日本番まで楽しみにします。
ただ…
ここ数週間水野家では、子供達の発表会の自主練が始まります。
司会進行役は長女、歌が次女と言ったように役割分担されています。
なので、どんな劇をするかは既にほぼ毎日聞いているため、わかっていますがそれでも人前で堂々とやりきる我が子の姿をしっかり撮ってきます。
頑張れみんな!!