北出所長のブログ

福井県の有効求人倍率の推移

投稿日:

福井県の有効求人倍率は?

これが10月に実施した社内テストの一問です。

答えられた方はいらっしゃいましたか?

 

実際にはここに何月分の有効求人倍率は?という言葉が入りますが、

正確な数字を覚えることって難しいですね。

昨日8月度の福井県の有効求人倍率が労働局より発表されました。

8月・・・1.43倍(全国平均1.04倍)

7月・・・1.48倍(1.08倍)

6月・・・1.53倍(1.11倍)

5月・・・1.66倍(1.20倍)

と月ごとに下がっています。

ちなみに昨年(令和元年)の8月は福井県の有効求人倍率は、

1.98倍(全国は1.59倍)です。

コロナの影響があるとはいえ、売り手市場だった昨年から

ある意味適正な数字に変わってきたと言えます。

 

我々のお客様は人材の確保や活用に悩まれていることも多いわけで、

世の中の動きはどうなっているのか。労働市場は今何に気を配るべきなのか。

人事労務の専門家として、この知識は必要です。

大事なのは推移。業種別でみてみると、傾向もわかります。

数字は点で捉えるのではなく、線で捉える。

右肩上がりなのか、右肩下がりなのか、行動レベルが変わります。

知識を知恵に変え、お客様に価値ある情報を提供する。

当社も常に勉強し、情報発信していきます!

 

福井の社会保険労務士

 

北出経営労務事務所/北出経営労務事務所