北出所長のブログ

社会保険適用拡大へ、、、

投稿日:

社会保険の適用拡大へ。

パート労働者への社会保険の適用拡大について議論が続いています。

一般的には正社員と比較して3/4の労働時間、労働日数で働くパート労働者は加入が

義務付けられていますが、

現在、「従業員501人以上」の企業は以下の要件に該当するパート労働者の

社会保険加入が必要となります。

・週の労働時間が20時間以上

・月収が8.8万円以上(年収106万円相当以上、賞与や残業代、通勤手当は含まない)

・勤務期間が1年以上

・学生ではない

この要件を適用する企業規模が議論され、「51人以上」に引き下げる方向で

政府は最終調整に入ったようです。

扶養内で働くことは会社も労働者も一定のメリットがありますので

この議論は反発があることは必至。

社会保険料は労使折半ですので、その分企業側とすると人件費が高騰。

労働者としても手取りが減ります。(もちろん、年金は増えます。)

 

社会保障費確保、年金増額のためとはいえ、厳しい現実となりそうです、、、

中小企業には3年間で段階的に引き下げることも検討されているようですので、

今後も注目です。