北出所長のブログ

どちらが勝つか、

投稿日:

夏の高校野球 福井県大会 県立丹生高校が初の決勝進出!

いよいよ本日夏の高校野球福井県大会の決勝が行われます。

対戦カードは、丹生高校と敦賀気比。(写真は福井新聞より)

昨日の準決勝では、ノーシードの丹生高校が第一シードの福井工大福井を

3-0で破り決勝進出。

プロ注目の左腕、玉村投手の活躍が大きかったようです。

友人は準決勝を生で観に行っていて、玉村投手の凄さを

熱く語っていましたw

「あれは打てん!対策はしてきたと思うが、全然歯が立たなかった。」

 

高校野球は投手がキモと言われますが、投手だけが良くても試合には

勝てません。点を取られなければ、負けませんが、

点を取らないと勝てない。相手を攻略して、自分たちの強みを活かして

勝ちに行く。

 

敦賀気比も強いけど、丹生高校の躍進も見てみたい

とオヤジながらに思っています。

 

高校野球は一発勝負。何があるかわかりませんが

これを仕事に置き換えると、通じるものあります。

自分たちは弱者。

弱者であれば、弱者ならではの戦い方があります。

自分たちの強みを活かしてやるべきことをする。

強者の戦い方をした瞬間、惨敗します。

ここぞという時こそ、足元を見て自分のやるべきことを全うする。

今までやってきたことを信じる。

 

 

あ~観に行きたい(笑)