北出所長のブログ

長野選手が広島入り

巨人の長野選手が広島へ  組織づくりにどう生かす??

FAして巨人入りした元広島の丸選手の人的補償として

巨人で生え抜きで活躍していた長野選手が指名されました。

現行のルールではFA移籍した選手の人的補償として

プロテクト(この選手はウチにとって必要だから指名しないで)

された28名以外の選手から選べることになっています。

同じく生え抜きの内海投手(巨人→西武)に続き

巨人の中核選手が2名他球団に流出しました。

FAで中核選手を獲得するということは、中核選手や若手選手を

引き抜かれることにもつながるのでバランスが取れている

といえばそうですが、球団内の影響は大きいようです。

(写真は日刊スポーツより)

なんか電撃トレードのよう、、、

どの球団も優勝を目指してチーム編成をしますので

丸選手を失った広島は長野選手を獲得し4連覇に向けて

再構成するようですね。

チーム一丸。

一丸となるためには方針や戦略、コミュニケーションが

かかせません。

また個人のスキルアップと同じくらいチーム内の

関係の質向上が大事です。

広島と巨人、そして西武。FAで中核選手の出入りがあった球団。

どの球団がチーム一丸となって目標に向かうかあらゆる角度から

見ていきます。

今年、「For the Team」を掲げた当社。

スポーツの世界から学ぶことも多そうです。

組織づくり。