北出所長のブログ

日本郵便も人手不足の影響

投稿日:

日本郵便が土曜配達を見送る方針を総務省に提出したようです。

ヤマト運輸や佐川急便など宅配サービスを利用することも多いですが、

お客様への書類の郵送は、まだまだ郵便での配達も多いです。

 

主な原因は人手不足や働き方改革のようで

「多くの地域で差し出しの翌日に配達するため、仕分け作業などが

深夜に及び、残業や休日出勤などを余儀なくされている。」

との発表があります。

5月にも日本郵便は、法人集荷を廃止と発表しています。

(写真はsankeibiz引用)

従来のサービスを維持するには人手を増やすか機械化・ITが欠かせません。

その場合、人への投資や設備投資が必要になってきます。

働き方改革は経営者の意識改革です。

どのような方針をとるか常に脳みそに汗かきますね(;^_^A

 

当社もサービス業でありながら色々な策を検討しています。

どうしたら業務が効率化されるか、スタッフが働きやすく、働き甲斐のある

会社になるためにどうすべきか。

 

このような報道を見ると身が引き締まりますね。