北出所長のブログ

フレッシャーズに質問されたこととは

投稿日:

昨日は入社1年未満の方を対象にしたフレッシャーズセミナーでした。

そこで質問されたこととは?

セミナー終盤、「人生の先輩なので、なんでも聴いて!」と

受講生に伝えたところ、なんと4名の方が実際に質問に来られました。

その中で気になった質問がありました。

「講習の中でも目標を持ちなさいという話がありましたし、目標は

大事だと思うのです。でも目標をどう見つけたらいいかわからないのです。」

 

このようなご相談はよくあります。

目標がなくては生きていけますし、仕事もできます。

 

ただ目標という言葉を使わなくても、やりたいことはあると思うのです。

また自分がどのような人になりたいのか、どういうことをできるように

なりたいのか、まずはこれが目指すべき方向となります。

 

その上でそのために必要な行動はどんなことかを考える。

 

資格試験に合格して、〇〇ができるようになりたい。

そのために毎日2時間勉強する。

毎日過去問を1年分行う。など具体的な行動にもつながります。

 

もっとシンプルに考えて、今年中に3kg痩せて、お気に入りの服を

着れるようになりたい。そのために月、水、金の週3回は

ジムに行き、30分間走る。

 

やらなければいけないといことではなく、

こんな姿になっていたらいいなあとまずは想像すること。

そしてそれが本当に実現したい姿だったら、

やりたいこととして決め、それに向かって行動してみる。

 

やらされ感では長続きしないし、モチベーションも上がらない。

きっかけはなんでもいいけど、自分がやって見たいことなのかどうか。

 

まずはそこから。

目標を決めなきゃ、

ではなく仕事の中でやってみたいことも目標になる。