人事・労務管理北出所長のブログ

大谷半端ないって

米大リーグのホームラン競争に日本人初として登場した

大谷翔平選手。「大谷半端」というワードが

Twitterでトレンド入りしたようです。

半端と言えば、3年前のサッカー・ワールドカップの

コロンビア戦で、勝ち越し点を決めた大迫勇也選手が

「大迫半端ないって」というワードでトレンド入りしました。

ありましたよね。。。横断幕に顔写真入れて、、、(笑)

それに匹敵する盛り上がりだったようです。

ホームラン競争は延長の末、残念ながら負けてしまいましたが、

現地では大盛り上がり、福井でも(私の周り)盛り上がっていました。

そして本日は先発でDH(指名打者)で1番打者。

ほんと半端ないです!

大谷選手のように自ら高い目標を掲げ、突き進んでいく人はどんどん成長するので

頼もしいですね。

一方で自ら高い目標を掲げないまでも、与えられた仕事をテキパキとこなす人、

指示された仕事をやり遂げることに力を発揮する人もいます。

こういう人も会社には必要です。

組織の階層において、(例えば、一般社員、リーダー、課長、部長など)

そのステージでは何が求められるのか、何を行ってほしいのかを明らかにする

「キャリアパス」や「スキルマップ」などが人材育成には大切ですね。

現状を把握し、自分の強みや課題を見つけることにも役立ちます。

また次に取り組むべき行動も見えやすくなります。

人材育成のツールとして活用している会社も多いです。

導入したいと考えている企業様は是非ご相談ください。

福井の社会保険労務士

北出経営労務事務所/シナジー経営株式会社