人事・労務管理北出所長のブログ

人材育成も仕組みづくり

投稿日:

人事労務のご相談を受けていると、仕組みづくりが上手な

経営者のお話を伺うことが出来ます。

まずは仕組みづくりをして誰でも出来るように業務の

オペレーションを考える。仕組みが整った時点で人を増やす。

多くの会社では業務が回らなくなってきたので人を増やすという

選択をしますが、その時点で仕組みが出来ていなければ、

結局、属人的なやり方で仕事が進み、会社のノウハウとして

蓄積されていきません。

 

この順番を間違えると、人はいるけど業務が回らないという変な構図と

なります。

人を採用するにしても、即戦力の人が欲しいのか、仕組みを実行してくれる人が

欲しいのかによって採用基準も変わります。

 

仕組みづくりが上手な会社は人材育成も仕組み化します。

キャリアパス、スキルマップ、1on1面談などスタッフの成長を考えた

人材育成の仕組みは会社の成長を後押しします。

仕組み化した会社は強い。ビジョナリーカンパニーの弾み車のように

どんどん加速していきます。

弾み車の大きさ、回転数、数。これによって会社は変わる。

 

本日、これらに関連するセミナーを開催します。

すでに定員に達しましたが、ご希望の方は次回のご案内をします!

人材育成の仕組みセミナー

 

福井の社会保険労務士

北出経営労務事務所/シナジー経営株式会社