北出所長のブログ

休み時間の移動禁止??

投稿日:

地元紙に面白い記事が出ていました。

以前にも取り上げましたが、学校の校則問題。

 

校則には、「休み時間や授業の合間に他のクラスへの出入り禁止したり

制限したりしている」ところもあり、??の内容ですが、

学校側に確認すると、「器物破損や盗難などのトラブルを防ぐため」

「他クラスの生徒が頻繁に出入りすると、同じクラスでのつながりができにくくなる」

というコメントがあるようです。(写真は福井新聞より)

 

会社に置き換えると、「他部署との接近禁止、休み時間は自部署の人とだけ

会話する」などのおかしな規則となりそうです。

 

背景には、校内暴力で補導・検挙された年代もあり、校則を厳しくして校内の

治安を維持する意図があったようですが、トラブルがあり新たな決まりを作ることは

当然あることとして、内容の見直しは必要ですね。

 

法律の改正とまではいかないまでも、過去、日本にも55歳定年制度があり、

今は60歳、65歳、そして70歳就業義務など色々と変わってきています。

時代に応じた変化を行うことは非常に大事。

 

この記事を書いていて、新卒で入った会社の社則?で白シャツのみ。

色シャツ禁止。と言われたことを思い出しました。

(コンサルティングファームだったので、キリっとした服装が原則)

新卒の時は従っていましたが、若気の至りで少し薄めの色シャツを

徐々に着て反応を見ていた時期もありました(プチ反抗??)。ww

 

今の立場となり、時代はそうだったのかもしれないなと一定の理解を

しつつも、規則は時代に合わせて変えていかないとと思っています。

(とは言いながらも、初日にいきなり新卒社員が色シャツでビシッと決めてきたら

どうなんだろうかと内心ドキドキ(笑)内心)

 

今ではガンガン色シャツ着ていますし、見られる立場なのでオシャレかどうかも

仕事を任せてもらえるかの大事なポイント。

 

決めたことが絶対ではなく、変えていくものもあるということ。

校則、就業規則。必要な見直しはしましょう。

 

福井の社会保険労務士

北出経営労務事務所/シナジー経営株式会社