北出所長のブログ

藤川投手が引退。長く活躍する秘訣は?

投稿日:

阪神・藤川投手、巨人・岩隈投手、そして福留選手が引退??

毎年プロ野球を引退する選手が数十名いますが、

今年は、我々と同年代の選手や近い年代の選手が引退します。

プロ野球選手の寿命は、平均8~9年と言われているので、(つまり30歳過ぎ)

40歳前後の選手の活躍は技術面と体力面も含めて、我々からは知ることが

出来ない相当な努力をしているのだろうなと推測します。

 

長く続け、活躍すること

長く続け、活躍するにはいくつかの秘訣がありますが、

その中のひとつに自分の強みを作ることがあります。

ランチェスター経営的にも強みを作る。一点集中は有効な手段で、

誰にも負けない、同業者に負けない強みを作ることが仕事でも活きてきます。

 

藤川投手は火の玉ストレートで、球のスピン量が多く初速と終速の差がなく

唸りを上げるストレートを投げます。打者はなかなか打てません。

(画像はベースボールキングより)

岩隈投手のスライダーも凄かったですね。そして福留選手の勝負強さ。

その他足のスペシャリストであれば、ここぞという時の代走要員に抜擢されますし、

バントの名人であれば、確実に次の塁に進めたいのであれば、活躍できます。

 

仕事でも自分の得意な分野、強みを持つことで上司・同僚、お客様からも

評価され、一定の評価を得ることが出来ます。

特に仕事においては積み上げ式なので一度強みを作るとそれに輪をかけて

蓄積され、何度も同じことをするので効率も良くなり収益性も上がり

さらに強さが増していきます。

 

1年間だけ活躍するのではなく、長く活躍する。スポーツの世界も

ビジネスもここは大事なところ。

 

強みを作ることが長く活躍する秘訣。

あなたの強みは何ですか?

あなたの会社の強みは何ですか?

 

当社も改めて強み探しに入ります。

 

福井の社会保険労務士

北出経営労務事務所/シナジー経営株式会社