スタッフブログ

秋の夜長の楽しみ方

皆さんこんにちは!

北出経営労務事務所の橋爪です。

 

朝晩凉しくなり、とても過ごしやすい季節になってきましたね。

お菓子屋さんで栗のお菓子を見かけるようになり、散歩中に萩の花を目にしたり、

日が落ちるのが早くなっていることで、秋を感じています。

 

秋の夜長の楽しみ方について、今年も懲りずに書きたいと思います。

この季節になると、毎年毎年同じようなことを言っているかもしれません。すみません。

でも、でも、最近イチオシの秋の夜長の楽しみ方を披露させて下さい! 笑

 

わたくし、コーヒーの素晴らしさというものを最近になって知ることになりました。。。

 

これまでというもの、ほとんどコーヒーというものを口にして来なかったので、

味がどうだの、正しい淹れ方がどうだの、なんて知識は一切なく、完全我流なのですが、

近所の豆屋さんで豆を購入し、手動のコーヒーミルでガリガリと豆を挽き、

気に入っているコーヒードリップにお湯を注ぐ。のみ!以上!

 

しかしそれでも、今まで飲んでいたコーヒーって何だったんだろう?と思うくらい、

インスタントとの味の違いに驚き、コーヒーの奥深さを知ったのです。

 

部屋の明かりを落としてベランダの窓を開け放ち、涼やかな夜風と鈴虫の声を感じつつ、

好きなJAZZと好きなお茶菓子をお供に贅沢なコーヒータイムを楽しんでいます。

明日も仕事頑張ろうよ!という自分自身の気持ちの切り替えにも大いに役立っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豆を挽いたあとの、部屋中にコーヒーの良い香が漂うのもたまりませんよね。

翌朝、寝室からリビングに入るとコーヒーの香が少し残っているのも好きです。

コーヒーがアロマの役割をしてくれています。

 

今まで知らなかった世界に足を踏み入れることは楽しいものですね。

コーヒーの世界に更にどっぷり浸かろうかなと思うこの頃です。