お役立ち情報スタッフブログ

新要件への対応は万全ですか??

投稿日:

おはようございます!

コンサルチーム助成金担当の坂野です。

本日は、キャリアアップ助成金に関するご案内です。

今年の4月より、正社員化コースの要件が大きく変更になったのは

記憶に新しいところです。4月1日以降に正規雇用等に転換した対象者から

新要件が適用されるため、そこから半年後に申請と考えますと、

今月(10月)から徐々に申請受付がスタートしている状況です。

特に、正規雇用等に転換した場合「転換前の6ヶ月と転換後の6ヶ月の賃金を

比較し、5%以上の増額していること」という新たな要件には注意が必要です。

賃金の5%以上の増額に含めることができない手当もありますし、

賞与で支給する場合には、対象者と支給時期を明確に定める必要があります。

その他でも、無期転換ルールにおいては「勤続年数〇〇年未満」の定めがある場合、

支給対象にならない等々、注意すべき点が多々あります。

新要件への対応が不十分だったため、助成金が受給できませんでしたぁ~

といった悲しい結末にならないように、まずは弊所にお問い合わせ下さい。

状況の確認も含め、その企業に合った最善のご提案をさせて頂きます。