スタッフブログブログ

子どもと討論会

こんにちは
北出経営労務事務所の新井です。
昨日、娘が急に討論会を始めだしました笑

+++++++++++++++++++++++
議長(娘(‘◇’)ゞ):
議題「新井香織は、八方美人か」
はい、否定派意見をお願いします。

私( ˘•ω•˘ ):
はい、わたしは否定派です。
八方美人とは、自分の考えがあっても、
人に好かれようという考えをもって、
相手の意見に同調し、
みんなに良い顔をしようとする人を差します。(たぶん)
しかし、新井香織は、自分の考えを押さえてまで
相手に同調しません!
さらに、おかしいと思ったことには口を挟もうとします。
以上です。

娘(‘◇’)ゞ:
はい、わたしは肯定派です。
お母さんはいつも良い顔をしていません、
変な顔をしています。
さらに、お母さんはおかしいと思ったこと
には口を挟むと言いました。
しかし、その行動はさらに先のことを考えて、
新井さん言ってくれてありがとう♥と言われて、
結局自分がいい気分になることを考えているからです。

私心の声( ˘•ω•˘ ):
そんなこといちいち考えとるかー笑!!
いや、しかし、無意識に考えているのかもしれない笑。
わたしって八方美人だったんだ・・・!

その後、あーだこーだ討論し・・・
議長(娘(‘◇’)ゞ):
判決バンバンっ
新井香織は、八方美人。
しかし、誰もが八方美人であれば平和な世の中になるでしょう。

わたしは、八方美人という結論になりましたが、
娘発、新井家討論会、なかなか面白かったのでまたやりたいと思います笑