北出所長のブログ

スパコン富岳が1位を獲得!思い出すあの言葉・・・

2位じゃダメなんです。

理化学研究所と富士通が共同開発したスーパーコンピューター(スパコン)「富岳」が

世界1位を獲得しました。 日本のスパコンが1位となるのは2011年11月に先代の「京」が

獲得して以来、9年ぶりです。

この情報を見ると思いだすのが、2009年当時事業仕分けをしていた蓮舫議員。

世界一を目指すスパコンを「2位じゃダメなんですか?」と切り捨て、物議を醸しました。

 

1位を目指して日々研究して結果として2位になることはあるにしても、

2位を目指す人っているのかな?

2位を目指した瞬間、2位さえも獲得することが難しくなる。

ランチェスター戦略も2位を目指せとは言っておらず、

NO.1をとることが収益性・安定性・成長性でも必要なこと。

小さなことでも1位になることは大事なことです。

 

新型コロナウイルスの影響下でも早々と事業を軌道に乗せている

また回復している企業はやはり1位を持っている企業。

企業も製品も個人も1位が強い。

 

2位じゃダメなんです。

当社も日々精進。

 

福井の社会保険労務士

北出経営労務事務所/シナジー経営株式会社