北出所長のブログ

MVPが発表! 今年の受賞は?

投稿日:

日本プロ野球のセ・パ両リーグのMVPが発表されました。

今季最も活躍した選手に贈られる最優秀選手賞(MVP)には、

パ・リーグは西武の森捕手、セ・リーグは巨人の坂本選手が選出されました。

ともにチームのリーグ制覇に貢献し、初受賞。

 

大阪桐蔭高校時代から注目していた西武、森捕手ですが、

162安打で打率.329。

捕手史上4人目の首位打者を獲得。

さらに、23本塁打、105打点の成績を残しました。

また、オールスターでも2ランを放ち、2年連続のMVPを受賞していました。

あの、豪快なスイングは魅力的ですね。腰を痛めないのか心配になります、、、。

 

セ・リーグの坂本選手は、

173安打で打率.312。

40本塁打、94打点で成績でチームの5年ぶりのリーグ制覇に貢献しました。

40本塁打は生え抜きの右打者では長嶋茂雄氏の39本を抜いて球団史上最多。

守備もいい坂本選手。プレミア12でも活躍していました。

 

1年の集大成がわかるMVP。選手としてはひとつの励みとなり、

来年につなげるでしょうね。更に頑張ろうって。

採れなかった選手は、来年は絶対狙うと新たな目標ができるかもしれません。

 

ということで、うちの会社でもMVP制度を採り入れます。

今年の年末か来年の経営計画発表時に表彰します!!

 

該当なしとならないように、最後まで頑張って、行動し結果を残してください^^

 

【写真:Getty Images、荒川祐史氏より】