北出所長のブログ

ホワイティ(笑) 

投稿日:

昨朝、新聞を開いたらかなり大きく記事が出ていたので、

自分でもびっくりしました(笑)

記事のアップは、いつもいち早く情報を上げてくれる

あんしん村 林さんの記事アップよりご確認ください。

 

ホワイト企業認定とは、「人を大切にする経営」を実現するために

今よりもっといい会社にできないか、働く人が誇りを持って働くことで

企業の価値向上、利益創出に役立てようというものです。

 

ホワイト先生って応援(?)してくれる人もいます(笑)

ホワイティキタデ とも(笑)、、、

 

 

ブラック企業という言葉が独り歩きすることは問題です。

人によって定義が違うからです。

残業をしたくない人からすると、1時間でも残業があると

「うちの会社はブラックだ」と言います。

業種業態によって休日の数は違いますが、

「あの会社と比べてうちの会社は休みが少ないからブラックだ」

と言うこともあります。

 

法律を守っているのに??

 

お客様から評価され仕事の依頼が増え、業務量が増える。

それに比例して売上も上がる。一時的に残業となることも

あります。もちろん、生産性や業務改革で無駄な残業を

なくすことも必要ですが、残業=悪ではありません。

 

大事なのはどのような会社を目指すか、作ろうとするか。

経営者の想い、行動なのです。

 

そのための支援をしたい。