北出所長のブログ

台風19号 情報開示は早めの判断ができる

投稿日:

大型で非常に強い台風19号が関東を直撃する予報です。

最近は「命を守る行動をとってください」などの警報や

早めにこのような情報公開がされているので対応はしやすいですが、

被害の大きさなど想定できないこともあるので、心配は絶えないですね。

その上で、考えられる対策はしておきたいものです。

 

会社側としても安全配慮義務上、無理な出社を行わない所もあり、

臨時休業の告知で有給休暇の取得や休業手当で対応するところも

あります。

ある意味、台風進路の発表や電車の計画運休の情報は

会社としても休業の判断をする材料となるのです。

 

台風15号よりも勢力が強いということですが、

被害が大きくならないように祈っています。

 

休業の際に会社としてどのような対応をした方がいいの?

という場合はお気軽にご相談ください。