北出所長のブログ

夏の甲子園、目が離せませんでした!

投稿日:

昨日の高校野球夏の甲子園大会、ベスト8を目指す戦いに

北陸勢3チームが登場しました!

富山の高岡商業、石川の星稜、福井の敦賀気比となんとも

北陸びいきの(笑)3連戦。

北陸勢の相手はともに優勝候補の強敵。

見所満載でした。

 

星稜の奥川投手、延長14回を23奪三振。す、すごい。

やっぱり大会NO.1投手ですね。観ていてスピードや切れ、マウンド度胸が

突出しています。延長戦に入っても154km出すってアドレナリン全開!

昔の松坂投手(現中日)を思い浮かべます。

 

連投になるので今日は投げるのかわかりませんが、準々決勝

やっぱり奥川投手の投球は観てみたいな。

 

そして、福井県勢の敦賀気比。打撃力の高い仙台育英相手に

途中までリードしていたんですが、惜しかった。

最終回勝ち越しのチャンスまで追い詰めましたが、後一歩及ばず。

主軸を1回に死球で欠いたとはいえ、選手達の最後まで諦めない姿勢は

やっぱりいい。

 

富山の高岡商も履正社相手に最後追い上げを見せましたが

相手の強力打線の前に敗退。

 

北陸3チームでは石川の星稜のみベスト8に進みましたが、

北陸勢の戦いは胸を熱くしましたね^^