北出所長のブログ

お盆にストライキ??

投稿日:

お盆にサービスエリアでストライキ??

 

東北自動車道・上り線の佐野サービスエリアでストライキが

あったようです。

資金繰りの問題や不当解雇、また

「社長の経営方針にはついていけません」という貼り紙が

掲示されていることから前々から火種はあったようですね。

(写真はFNN)

 

ストライキとは

ストライキとは「労働者が要求を貫徹するために、

集団的に仕事を放棄すること」ですが

ストライキまで発展するということはかなりの食い違いや

納得できないところがあったと推測されます。

 

ストライキは会社に大きな打撃となりますが、

法律上正当なストライキは認められています。

正当なストライキであれば、会社に損害が発生したとしても

会社は労働者に損害賠償などを請求することはできません。

 

プロ野球やJRでもストライキが起きましたよね。

ただし、ストライキは会社に大きな打撃を与える=会社の業績に影響する

=労働者の給与にも影響するということなので

ストライキの判断には相当な覚悟が必要です。

 

いずれにしても経営者と労働者との対話がなくなれば、

(方針が理解されなければ)経営がうまく行くはずはありません。

 

働き方改革で生産性向上は大事ですが、生産性を重視するあまり

対話が減って労働者のモチベーションが下がってもおかしな話。

 

働き方改革で何を目指すのか今一度考える時ですね。

 

 

優秀な社労士がいれば、大きな問題にはならなかっただろうに、、、。