北出所長のブログ

負けたことがあるというのがいつか大きな財産になる

投稿日:

15歳の悔しさ

卓球の世界選手権が開かれていますが、

男子シングルス4回戦で世界ランク4位の15歳張本智和選手

世界ランク157位の韓国アンジェヒョン選手に敗れました。

試合後のインタビューで号泣している張本選手を見て、

「この悔しさがもっともっと張本選手をレベルアップさせる」

と成長を確信しました。

東京オリンピックに向けてギアを上げるためには今回の

経験がいい財産になるんじゃないかと。

 

スラムダンクのインターハイ王者 山王工業高校の堂本監督が

選手たちに言った言葉

「負けたことがあるというのがいつか大きな財産になる」

にもあるように経験値は何事にも変えられない財産。

失敗も負けも叱責も大きな財産だ。

 

(写真はスラムダンクより抜粋)

 

スラムダンクの名言だ!