北出所長のブログ

今度はくら寿司で、、、

投稿日:

またしてもSNSで不適切な動画が拡散され炎上しています。

回転寿司大手の「くら寿司」の大阪守口店のアルバイト従業員が

さばいた魚をゴミ箱に放り込み、再び調理したまな板の上に乗せ

面白おかしく投稿している動画。

瞬く間に動画が拡散し、本社はホームページ上で謝罪しています。

問題の魚はその場で廃棄処分されており、お客様には提供されていない

ことを確認したとの発表をしていますが、

食品を扱うお店にとって不衛生な映像は、店への損害は計り知れません。

 

チェーン店ですから、マニュアル化や従業員教育は必須ですし

定期的に教育も実施しています。

 

問題の従業員は、就業規則に従って対応(処分)することとなりますが、

この一連の流れから「うちの会社は大丈夫」と胸を張って言える会社は

少ないのではないかと思っています。

人が増えれば、教育が行き届かないこともあります。

ただそれが言い訳になってもおかしい。

再発防止に努めますと本社はコメントを出していますが、

我々はこれらを教訓に水平展開する必要がありますね。

 

今一度、就業規則を見直してみましょう。

従業員教育を見直してみましょう。

 

当社も今日のミーティングで話をします。