北出所長のブログ

義理チョコはハラスメント??

投稿日:

義理チョコ要求はハラスメント?(笑)

もうすぐバレンタインですが、昨年高級チョコレートの

ゴディバが「義理チョコをやめよう」という広告を出して

話題となりました。

ここ数年、職場間で義理チョコを渡すことが少なくなって

きているようで、

「友チョコ」「感謝チョコ」「自分チョコ」「ご褒美チョコ」

など形を変えて変化しているバレンタイン。

男性社員が女性社員に義理チョコを要求するのは

パワハラだと思うかという質問に対し、

実に4割近くの人がパワハラだと思う調査結果もあるようです。

 

ハラスメントという言葉を何にでも使うのは非常に違和感が

ありますが時代背景だなと感じます。

またお返しが大変だと言う男性側の意見もありますし、

お返しに倍以上の金額を使うこと(要求すること)も

ハラスメントじゃないかと言われているので、

もうなんだかわからないですね・・・。

 

 

昭和50年前後から生まれたとされる義理チョコ(本命じゃない男性に渡す)。

名前がよくないこともあり、数年後には名前自体はなくなるんではないですかね。

 

いい意味の潤滑油になれば職場の活性化も図れるのではないかと

個人的には思っています。