北出所長のブログ

有給休暇義務化のQ&A

投稿日:

残り3ヶ月を切った年次有給休暇5日義務化

働き方改革の中でも我々中小企業に一番影響を与えると

言われる年次有給休暇の5日義務化。

そろそろ準備を始めているところも多いでしょう。

最近はこの辺りのご相談が多く、制度としての導入と

導入してからの生産性確保をどうするかなど経営判断に

頭を悩ませるところです。

よくあるご相談の上位は

1。結婚休暇や誕生日休暇などの特別休暇は義務化5日の対象になるか?

2。半日単位や時間単位の取得は義務化5日の対象になるか?

3。罰則はあるのか?

です。

1は、対象となりません。会社として特別休暇を導入しているところも

多いと思いますが、有給休暇の義務化には法律上の有給休暇から

5日取得とされています。

2は、半日単位は対象となりますが、時間単位は法の趣旨と異なるため

対象となりません。

3は、違反した場合、一人につき30万円以下の罰則が規定されています。

 

いずれにせよ導入には導入方法の検討、規定の見直し、社員への説明

などが出てきますので、事前準備をしておきましょう。

 

わかりやすいパンフレットはこちら

 

セミナーも開催しますのでご参加ください。

セミナーも開催します。