北出所長のブログ

上司に期待することとは?

上司に期待することの1位は

人材サービス会社ランスタッドがビジネスパーソンと

内定者に対して「上司に期待すること」のアンケート結果を

発表しました。

(同社ホームページより)

これによるとともに1位は「正当な評価をしてくれる」でした。

すでに働いている人とこれから働こうとする人の期待することが

同じというのも自分の能力を見て欲しい、

自分を導いてほしい、認めて欲しいという承認欲求が高いというのが

わかりますね。

当たり前といえば当たり前。

認めてくれない上司の元では働きたくないですね。

 

ではこの正当な評価という点、

正当な評価をするためには部下の行動、言動、成果を把握する

必要がありますが、人数が増えれば増えるほど客観的な判断基準が

求められます。また正当な評価はフィードバックによって

お互いの合意が必要ですので上司と部下の良好なコミュニケーションも

不可欠です。

人事評価制度は評価のためのものではなく、人材育成、管理職育成などの

視点がより効果を発揮します。

これらの視点で人事評価制度を導入している企業は

社内の雰囲気も良く業績も良好です。

 

 

気になる方は、いつでもご相談ください。

当社の人事評価制度の事例もお見せします!