北出所長のブログ

日本シリーズが熱い!

投稿日:

広島とソフトバンクの日本シリーズ。熱い戦いが続いていますね。

第1戦は、延長12回引き分け。

第2戦は、マツダスタジアムで広島カープが5ー1でソフトバンクに勝利。

第3戦は、ヤフオクドームでソフトバンクが9ー8で広島カープに勝利。

これで第3戦を終わって1勝1敗1分け。

個人的には広島カープの34年ぶりの日本一が見たいですが、

熱い戦いは大好きです。

(写真はスポーツナビより)

こういう時って選手はどのような状態で戦っているのでしょうか。

もちろん、勝利を目指すこと、活躍することは大前提でしょうが、

その前提として、体調管理、相手のデータを分析する、自分の役割を認識する

などがあります。

 

体調管理は、選手としての必須事項で以前、投手は

マスクと手袋をして寝るというのを聞いたことがあります。

風邪を引かないようにと指先・爪を守るためだそうです。

 

データ分析は、最近はあらゆる情報が蓄積され投手や選手が

丸裸にされている気がします。データ分析で課題やすべきことが

明確になりますね。

先日行われた世界バレーでも女子の中田監督がiPadを持って分析、

指示を出していました。

 

自分の役割を認識し力を発揮することがチームを勝利に結びつける

ポイント。相手もあることなので全てがうまくいくことは厳しいかも

しれませんが、それでもこの試合の中で自分の役割は何かを

理解し、実直に力を発揮することはチームの士気をあげます。

結果、チーム全体が盛り上がる。

 

チームスポーツは、仕事も通じることが多々あるので、こういった

視点から考えることがあります。

 

今日は第4戦。どちらが力を発揮するか楽しみですね。