北出所長のブログ

豪華なディスカッション

投稿日:

昨日は福井県経営品質協議会の創立20周年記念パネルディスカッションに

行ってきました。

運営委員として携わっていますが、昨日のパネルディスカッションは

福井県で日本経営品質賞を受賞している4社のトップをパネラーとして

話を聞くなんとも豪華なディスカッション。

福井キヤノン事務機株式会社 岩瀬社長

福井県民生活協同組合 竹生理事長

福井県済生会病院 登谷病院長

株式会社カワムラモータース河村社長

そしてコーディネーターにはどんまゐ鈴木さん。

 

各社のこれまでの取り組みと課題について

事例をもとに面白おかしく話が展開されました。

 

経営品質の中に対話の重要性がありますが、

各社それぞれの対話のやり方があり、対話によって

社員・職員の仕事に対する取り組みが大きく変わる事例も

発表頂きました。

 

当社も対話について新たな取り組みを始めました。

対話が組織を活性化させるのは間違いありません。

効果が出てきたら、また紹介しますね。

既に少しずつ効果は現れてきています^^