北出所長のブログ
投稿日:

忙しい時ほど、チームの一員であるという自覚をもって仕事に取り組む

忙しいとは心を亡くすと書きます。

心を亡くすとは目の前の仕事に没頭され、周りが見えなくなる、

自分以外のことは考えられなくなると解釈しています。

周りが見えなくなると職場の雰囲気やチームワークに影響します。

 

仕事が立て込むことは長い間仕事をしていると月に数回あります。

その時どのような対応をとっているでしょうか。

 

忙しい時ほどチームで仕事をするという意識をもって取り組むこと。

 

これが職場の空気を良くしていきます。

仕事は1人でできるものではない、チームで成果をあげるもの。

忘れてはいけません。