北出所長のブログ

今更ながら、受験しました。

衛生管理者

昨日は国家試験の合格発表でした。

昨日9月5日は、第一種衛生管理者の合格発表。

朝からどうかな?とドキドキしていました(笑)

ネットで合格者が発表されるので、

お昼に合格者を確認!

わおっ!合格していました。

ちなににこの衛生管理者という資格、

どういったものなのかというと、

常時50人以上の労働者を使用する事業場では、

業種を問わず、衛生管理者を選任する必要があります。

衛生管理、健康、安全、職場環境に関することなど

事業が正常に運営されるよう衛生管理者が

事業所を週1回巡視するなどの役割を担います。

 

お客様でも50人以上の会社様が増えてきましたので

改めて知識を押さえておく必要があると受験を決意。

これで衛生面からも国家資格者としてアドバイスができます。

また、いつでもスタッフ数を50人以上に増やせることになったので

事業計画実現に一歩近づきました(笑)

 

試験は8月25日。

範囲は、

「労働生理」

「労働衛生(有害業務)」

「労働衛生(非有害業務)」

「関係法令(有害業務)」

「関係法令(非有害業務)」

の5つ。社労士業務と関係があります。

直前まで台湾研修に行っていたので少々心配でしたが、

合格率は45%前後。

社労士でもあるし、関連する問題も多いので

勉強すれば取れる資格。

スタッフにも社労士受験前の知識確認に使えると言えます。

 

勉強しなさいというだけではダメで、背中を見せないと。

(と、かっこいいことを言ってみる)

とりあえず一発合格でよかった笑