北出所長のブログ

キャリア教育のひとつ。

投稿日:

子どもたちに職業をもっと知ってほしい、、

昨日は福井YEGの大事な事業、

第11回目を迎えたお仕事探検隊「えきまえアントレ・キッズ 」でした。

実店舗を使ってのお仕事探検は、子どもたちが普段目にしないこと、

経験しないことに触れる絶好の機会です。

 

久しぶりの引率担当で、子どもたちとコミュニケーションを

取りながら、探検先である「東横イン福井駅前店」さんへ。

ホテルの仕事は目に見える仕事、見えない仕事がありますが

今回は目に見えない仕事を体験。

お部屋のお掃除や備品等の補充。

お客様が快適に暮らすためにホテルの方々が行っていることを

子どもたちが体験することで仕事の大変さ、やりがい、働く人の

思いに触れることができます。

 

子どもたちからは、

「こういった仕事があるから、私たちは快適に利用できる」

「大変だったけど、仕事ってお客様に役立つもの」

との言葉もありました。

 

そして、お父さん、お母さんが普段どのような仕事をしているのか

どのような思いで仕事をしているのか、やりがい、大変さなど

この体験をきっかけに仕事について考える機会となります。

 

毎年夏休みに行うアントレ・キッズ 。

 

最後は今日の経験をご両親に話すこと。

 

これが事業のまとめとなります。いわゆるキャリア教育の一環。

 

10年後、どんな仕事に就くかな、、、、