北出所長のブログ

8月のご相談について

投稿日:

8月に入り、新規のご相談が増えてきました。
内容は労務トラブルについて。

主に退職トラブルというものですが、

退職するにあたり引き継ぎが一切なく、

残りの年次有給休暇を全部使い、

未払い残業代を請求するというなんとも

会社側にとっては厳しい内容。

未払い残業代があるケースは本当に未払いであれば

支給するものなので、支給してくださいという話に

なりますが、労働時間管理をしていないと争うケースにも

発展します。

こういったトラブルの最大の原因は2つ。

・コミュニケーション不足

・就業規則などの会社のルールが整備されていない

ことです。

裏を返すとそういう状態になるまで

対策ができていなかったということになりますが、

今まで問題が起きていないので、対応が後手後手になることも

多々あります。

入社するほとんどの人が、

「この会社で頑張ろう」

「社会に貢献したい」

「ずっとこの仕事を続けたい」

と思って入社するはずです。

それが、何らかのボタンのかけ違いで発生する労務トラブル。

労使共に改善するところはあるはずです。

定期的に面談をしたり、ランチ会を開催したりと

コミュニケーションを取ることを率先している会社もあります。

労使の関係を良好にする仕組み、何が課題なのかを発見できる

場を作っておきましょう。

それが会社を継続的に発展させるコツです。

また就業規則や社内のルールなど決めるべきことは

早め早めに対応しましょう。法律もどんどん変わっていきますので

就業規則が3年前から変わっていないという会社さんは

見直しをお勧めします。

 

ご相談がありましたらいつでもお受けいたします。

経営者と社員が共に幸せになる仕組みづくりのお手伝い。

 

福井NO.1社労士を目指す 北出経営労務事務所