人事・労務管理北出所長のブログ

そろそろ賞与の時期ですね。

投稿日:

そろそろ夏の賞与の時期ですね。

この時期に多い相談の一つに賞与があります。

・賞与の額はどうしたらいいのか。(何か月分??)

・他の会社の状況はどうか。

・業績が厳しい時はどうすべきか。

など賞与に関するご相談はいくつかあります。

賞与は原則的に利益の還元という部分が強いため、

賞与原資を元に支給する形を取ります。

また、すでに総額人件費の中に賞与の額が組み込まれており、

(1ヶ月分など)年収ベースである程度決まっている会社もあります。

とはいえ、一般的には人事評価を用いて賞与の額を決定します。

 

よくお話する内容として、

目の前に100万円あります。この100万円を10人の人に分配します。

どのように考えるでしょうか。

平等に分けるのであれば、一人10万円×10ですね。

しかし公平に分けるのであれば、貢献度に応じて分ける形に

なります。

この公平に分けるために使われるのが人事評価です。

会社の業績や部門の業績、個人の業績、貢献度などを用いますが、

明確な人事評価制度を導入したいというご相談は多くあります。

 

2021年は引き続きコロナの影響を受けているところも多く、

賞与額は以前厳しいところもあります。

その際にも業績の部分や人事評価で明確な説明をして、

社員に理解をしてもらうことが必要です。

 

賞与の参考にどうぞ

労務行政研究所発表データ

 

福井の社会保険労務士

北出経営労務事務所/シナジー経営株式会社