人事・労務管理北出所長のブログ

福井県が独自の雇用維持の助成金を発表!

投稿日:

福井県が独自の雇用維持の助成金を発表!

現在、国の政策で雇用調整助成金/緊急雇用安定助成金がありますが、

原則 上限13,500円、助成率9/10となっています。

(売上30%減や特定地域は上限15,000円、助成率10/10は維持)

その差額分の1/10を県が助成するというものです。

「福井県雇用維持緊急助成金」

詳細はこちら

3ヶ月の売上等の平均が30%減とならず、雇用調整助成金が10/10とならない

事業主が対象です。

 

 

令和3年度福井県雇用維持緊急助成金

【対象事業者】

国の雇用調整助成金等を9/10の助成率で支給決定を受けた中小企業事業所

※福井県内の事業所で、従業員を解雇せず、休業等を実施したものに限ります。

※大企業および一部解雇等を行った中小企業の方は対象外となります。

【対象となる休業期間等】

令和3年5月1日から令和3年6月30日までに実施した休業等

(教育訓練、出向も含みます)で、国の助成金の対象となったもの

※従業員の解雇等を行わない場合に限ります。

※判定基礎期間の初日が令和3年5月1日~6月30日までの休業が対象となります。

【助成率】

国(雇用調整助成金等)  休業手当等の総額 × 9/10

県(福井県雇用維持緊急助成金) 雇用調整助成金等の支給決定額 × 1/10

※雇用調整助成金等の助成率が10/10の場合(追加支給分を含む)

 県の助成はありません。

【上限額】

1事業所当たり100万円を上限

 

現在、6月30日までとされている雇用調整助成金の特例が7月以降も

延長することも検討されていますので、活用できる部分はぜひ

ご活用ください。

 

福井の社会保険労務士

北出経営労務事務所/シナジー経営株式会社