人事・労務管理北出所長のブログ

新入社員が考える理想の上司

投稿日:

新入社員が考える「理想の上司像」の調査結果が株式会社ジェイック(東京都千代田区)より

発表されていました。

1位は、「人間的に尊敬できる」

2位は、「相談に乗ってくれる」

3位は、「行動力がある」

4位は、「決断力がある」

5位は、「公平に評価してくれる」

という結果でした。

「成果を上げている」は9位となり、同社では新入社員にとって

上司は成果を上げているというより人格面やコミュニケーションが取りやすいか

という点を重視していると分析しています。

 

新入社員の立場から物事を見ているため、距離の近さや言葉で判断することは

あると思います。

ただ会社側から考えると理想の上司は、

「部下を成長させることが出来る上司」「成果を出す上司」です。

仕事の考え方、やり方、対お客様に対するやり取りなど

新入社員が成長するため、成果を出すための行動を起こしているかです。

 

新入社員も成長するために必要な行動や勉強をすることで組織が回っていきます。

もちろん、その前に人として尊敬できるかという点もありますので、

遅刻をしない、規律を守る、卑しくない、責任を取る

なども大前提。

 

理想の上司。

会社として定義しておく必要がありますね。

 

福井の社会保険労務士

北出経営労務事務所/シナジー経営株式会社