北出所長のブログ法改正情報

社内勉強会のひとつに

投稿日:

先日当社では、倫理・コンプライアンス研修を行いました。

法律や一定のルールの中で企業活動を行い、社会に貢献することが

必要なわけですが、一個人が意識するということも当然大事ですが、

企業全体で取り組んでいく必要があります。

コンプライアンスや内部統制、倫理・倫理観など色々な言葉がありますが、

トップ、そこで働くスタッフが持つべき知識・考え方が統一されていないと

不祥事につながったり、おかしなことをおかしいと言えない状態となります。

 

不適切動画の投稿やハラスメント、法律を守らない行動はこうしたことが

なされていないことも一つの要因として考えられます。

とは言いながらも「コンプラが大事だ、会社のルールを守りましょう」

と声を上げても具体的に何がダメなのかを伝えないとピンときません。

いくつかの事例を用いながら、解説したり、ワークをすることでより

理解度が高まります。

 

ちなみに当社ではまず社労士としての倫理について話をしました。

何が大事で、どのような行動を取るのか。

人に迷惑をかけない、約束を守るなどなど。

 

今後も定期的に行います。

 

コンプラ研修やハラスメント研修など

ご用命いただければ対応いたします!

 

福井の社会保険労務士

北出経営労務事務所/シナジー経営株式会社