北出所長のブログ

福井県独自の給付金、経済政策を発表

投稿日:

福井県独自の給付金を発表!

地元新聞にデカデカと掲載されていました。

【持続化給付金】

・2020年の年間売上高が2019年に比べて10%以上減少した事業者を対象に一律10万円を支給

【県版GOTOイート】

・1セット3,500円分の食事券を3,000円で販売。(7月より)

【県版GOTOトラベル】

・県内での平日宿泊旅行の旅行代金が10,000円以上の場合に3,000円を割り引き(7月より)

その他、県内企業のDXや企業誘致も予算に組み込んだようです。

(以上 福井新聞より)

 

コロナであらゆる企業が影響を受けていますが、こういった支援策をうまく活用しながら

Ⅴ字回復までもっていく。

当然ですが支援策だけに頼るのではなく独自の打開策を打たないと

それこそ、なんのための支援策かわかりません。

 

コロナ前までは新入社員の教育や引継ぎは隣で一緒に教えていたこと(OJT)が

物理的に出来なくなり、誰がみてもわかるようなマニュアルや動画の作成に力を入れたり、

緊急連絡網をなくし、グループチャットやグループLINEで情報共有したりと業務そのものの

やり方の変化もあります。

 

またオンラインの打ち合わせも受け入れられるようになり、移動時間の削減にもなります。

もちろん大事なことや対面で話をすることで合意することも多いのですべてがオンラインとは

いかないですが、変化が起きているのは事実。

 

変化を作り出す、変化に対応する。

企業も人も大事なこと。

2021年は大きな転換期となりますね。

 

福井の社会保険労務士

北出経営労務事務所/シナジー経営株式会社