北出所長のブログ

餃子日本一 奪還! どちらが好き?

投稿日:

餃子日本一に浜松市。奪還!

餃子好きの私ですが、宇都宮餃子と浜松餃子どちらが好き?

と聞かれると、正直よくわかりません。(笑)

大学の時には浜松にもよく行っていたので、浜松餃子はたくさん食べましたが、

宇都宮餃子はどうだったかな?というレベルです。

どちらも美味しいんでしょうけど、、、。

餃子と言えば、「餃子の王将」、「大阪餃子王将」、「8番らーめんの餃子」、

そして今はなくなってしまいましたが、地元の鶴来餃子などがあります。

また、妻の実家が餃子メーカーだったので、こちらの餃子も大好きです。

 

そういえば、妻の実家の餃子は野菜メインだったなあ。

ということは宇都宮餃子に近い形なのかな。野菜たっぷりだと美味しい!!

 

ともあれ、浜松市と宇都宮市。行政や会社の戦略も大きく影響していると思いますが

日本一の「ギョーザの街」の座をかけて両市が10年以上にわたり競い合っているのは

よく知られていますよね。

良きライバル関係。

良きライバルの存在は、切磋琢磨しお互いのレベルを上げていきます。

互いに認め合い、自身の強みを伸ばすことで相乗効果が生まれます。

これは仕事でも一緒。同じ業界や同じ職場、同年代などライバルと呼べる人が

いるかいないかで成長スピードは大きく変わると思っています。

もちろん、片方がライバルと思っていなくても構いません。それが目標となることで

その目標に近づき、追い越そうとすることこそがレベルを引き上げます。

(ベンチマークでも可)

 

足元を固めながら常に向上心を持つ。大切にしたいです。

 

福井の社会保険労務士

北出経営労務事務所/シナジー経営株式会社