北出所長のブログ

第三次補正予算で中小企業に支援策

投稿日:

第三次補正予算案決定!

20年度の補正予算と21年度の予算の詳細がわかってきました。

15ヶ月の予算の主な内容は

(1)新型コロナの感染防止

(2)ポストコロナに向けた経済構造の転換・好循環

(3)防災・減災、国土強靱(きょうじん)化

など安全・安心の確保の3本柱。

持続化補助金で2300億やGoToトラベルで1兆311億円など経済を

回す予算も計上されています。

また「地域・社会・雇用における民需主導の好循環の実現」という題目で

(1)地方への人の流れの促進など活力ある地方創り

・Go Toトラベル事業の来年6月末までの延長と予備費活用、Go Toイート事業の食事券追加発行、観光拠点の改修支援

・新たな交付金の創設等テレワーク支援、地域企業経営人材マッチング促進

・文化芸術・スポーツ活動への支援

・都市インフラの整備

(2)成長分野への円滑な労働移動等の雇用対策パッケージ

・雇用調整助成金の特例措置の来年2月末までの延長、出向元・出向先への新たな助成金の創設

・働きながら学べる環境の整備

・就労経験のない職業に就くことを希望する方への早期再就職支援等

が発表され、追加の経済対策で、2021年度までに60万人分の雇用が生まれるとの試算も示しています。

直近の発表では、新型コロナに関連する解雇や雇い止めが、7万6543人と発表(11日時点)

されているので、経済と雇用、感染防止のいずれも対策を打っていく必要がありますね、

 

GoToトラベル等の一時停止で振り回されている部分はありますが、資金繰りや雇用の維持など

歯を食いしばって前を向いている経営者の方も多いです。雇用調整助成金も現行の制度は

2月までの延長が決まっていますが、3月以降は縮小傾向。その他補助金ありきではいけないですが

補助金の情報提供や活用支援など我々としてできる限りのサポートはしていきます。

中小企業、ベンチャー企業を全力で応援します。

 

福井の社会保険労務士

北出経営労務事務所/シナジー経営株式会社