北出所長のブログ

10月から変わること

明日から10月。変わることは?

生活の中で大きなことと言えば、ビールや第三のビールの価格変更。

第三のビールの税額は350ミリリットル当たり9.8円、

ワインなどの果実酒は同3.5円それぞれ引き上げられます。

一方、ビールの税額は350ミリリットル当たり7円、

日本酒は同3.5円それぞれ引き下げられます。

今から6年後の2026年にはビール、発泡酒、

第三のビールの税額は約54円に統一されることが決まっています。

最近では第三のビールも美味しくなっているので、価格変更は家庭にも影響がありますね。

なお、前々からお伝えしているように最低賃金も変更。

福井県は10月2日より830円となります。

雇用保険では、自己都合で退職した人の失業給付が2ヶ月で受給できるように短縮(通常は3ヶ月)。

3ヶ月の給付制限は、時代の変化に合わないということから短縮に至ったようです。

その他、たばこやNHKの受信料も変更があります。

規制緩和と規制強化がある10月ですが、生活に影響することは確かですね。

慣れてしまえば、そんなものですが、変わるということに対して心理的に影響があるのも事実。

新入社員も明日で半年が経過。コロナで思い通りの社会人生活を送ったという人は少ないと

思いますが、これからの半年はさらに大事。

新たな目標を持って進みましょう!上司や先輩はその道しるべを示してあげましょう!

福井の社会保険労務士

北出経営労務事務所/シナジー経営株式会社